ハンザケの暮らすまち。島根県邑智郡邑南町

瑞穂ハンザケ自然館

〒696-0224 島根県邑智郡邑南町上亀谷475

瑞穂ハンザケ自然館のホームページへようこそ。

国の特別天然記念物であるオオサンショウウオは「生きた化石」と言われるほど珍しい生物です。
我々の住む島根県ではオオサンショウウオのことを「ハンザケ」と呼んでいます。
「ハンザケ」の語源は、口が大きいことから頭が半分に裂けている様に見えるとか身体を半分に裂いても生きているとかありますが定かではありません。
瑞穂ハンザケ自然館では、生きているオオサンショウウオを飼育展示しています。
ぜひ一度お立ち寄りください。

News新着情報

お詫び
電話不通について
先日の雷の影響で現在 0855₋83₋0819
が通信できない状態になっております。
お問い合わせ下さった皆様には大変ご迷惑をおかけしました。
復旧まで、しばらくお待ちください。
お問い合わせは、IP電話 050-5207-4886 へお願いいたします。
開館時間
午前9時から12時、午後2時から午後4時
12時から午後2時までは、換気・消毒をしますので、
入館をお断りいたします。
コロナウイルス感染拡大防止のため、
入館の際は、必ずマスクの着用をお願いいたします。
また、人数制限をお願いする場合がございます。
皆さまには、大変ご迷惑をおかけいたしますが、
ご理解の程、よろしくお願いいたします。
※開館日時は、状況によって変更する可能性がございます。
7月23日(金)
オオサンショウウオ観察会中止
今年も中止いたします。
楽しみにしていただいている皆様には
大変申し訳ございません。
7月16日(金)
野鳥写真で見る中国山地の自然③
「川に生きるカワセミ・ヤマセミ」写真展示

【開催日】7月20日(火)から9月12日(日)
 
3月15日(月)
親子展示
2013年10月、自然館で初めて生まれたオオサンショウウオの赤ちゃんたちは
2015年3月16日から、島根県立しまね海洋館アクアスで移動展示していただきました。
赤ちゃんたちは7歳となり、2021年3月15日、6年ぶりに自然館へ里帰りしました。
里帰りした子どもたちは、明日から父親のダイゴロウと同じ水槽で展示します。

Twitter
「オオサンショウウオ身体測定」動画配信中
5月24日(日)「オオサンショウウオの身体測定」を行ないました。
その様子をTwitterにて動画配信中です。
Twitterアカウント「@hanzakeshizenka」
You Tube
「オオナン・ショウのうた(島根県邑南町)X+」
watch?v=CruYktLqdlM
オオナン・ショウが、邑南町役場・自然館・円の板川・香木の森・天空の駅を紹介しています。
You Tube
「世界で一番大きい両生類!オオサンショウウオ」
「Largest Amphibian in the World」

https://youtu.be/rm2Uk9TtUb0
「オオサンショウウオ観察会」の様子を日本語と英語で見ることができます。
                   
                  2020年9月22日(火)3時30分オオサンショウウ産卵確認

Access交通アクセス

地図

●浜田自動車道・大朝ICから車で約20分
●田所・道の駅(バス停)から徒歩で約10分
●JR大田市駅から車で約60分

 
邑南町マスコットキャラクター
「オオナン・ショウ」

information

瑞穂ハンザケ自然館

〒696-0224
島根県邑智郡邑南町上亀谷475
TEL.050-5207-4886 / 0855-83-0819
FAX.0855-83-0819
Eメール:
info-hanzake@town-ohnan.jp

入館料

通常料金
大人:310円(税込)
小・中学生:160円(税込)

団体料金 20名以上
大人:210円(税込)
小・中学生:110円(税込)

年間パスポート
有効期限年度末(3月31日)
大人:1,000円(税込)
小・中学生:500円(税込)

休館日・開館時間

●毎週月曜日、祝祭日の翌日、年末年始

●午前9時から12時、午後2時から4時

自然館ブログ

館長のブログ