おおなんノルディックウオーキングクラブ公式ホームページ
Ohnanin sauvakavelykerhon kotisivut



いらっしゃい おおなんノルディックウオーキングへ  あなたが 人目
Tervetuloa Ohnanin sauvakarvelykerhoon. Olette ノルディックウオーキングのまち おおなん町での活動の記録です。
Sauvakavelysta innostuneen Ohnanin kylan sauvakavelytoiminnan tiedotesivut

おおなんノルディックウオーキングクラブ
Ohnanin sauvakavelykerho


ホーム(活動の日記)    行事日程・講習会   写真集   NWとは、ポールの使い方   クラブ紹介   リンク集  問合せ

ohnanin suomiyhdistyksen kotisivu


ノルディックウオーキングのまち 邑南町
Sauvakavelysta innostunut Ohnanin kyla

ようこそ おおなんノルディックウオーキングクラブ公式ホームページへ
ノルディックウオーキングは新しい健康づくりスポーツです。北欧フィンランド生まれの2本のポールを持って押しながら歩く誰にでもできるスポーツです。
Sauvakavely on suhteellisen uusi terveytta kehittava liikuntamuoto. Tassa Pohjois-Euroopassa sijaitsevassa Suomessa kehitetyssa lajissa kahdella sauvalla avustetaan tyontaen kavelya. Sauvakavely sopii kaikille.
ここ邑南町は島根県の中央部に位置し都会の喧噪とはほど遠く空気にも味があり緑豊かな風光明媚な天空の盆地地帯で適度な起伏もありノルディックウオーキングには最適の環境です。最近はノルディックウオーキングのまち 邑南町と言われています。
フィンランドの格言に「健康であることは個人の義務であり、美徳である」というのがあります。
このホームページはこの田園地帯でノルディックウオーキングにより健康づくりに取り組んでいる地域活動の記録です。
        おおなんノルディックウオーキングクラブ代表
         JNFA公認インストラクター 鳥居清枝

ここからおおなんノルディックウオーキングクラブの活動の日記が入ります。
出来るだけ写真を多くして皆さん方に楽しんでいただきたいと思っています。
ノルディックウオーキングを行っている方、興味のある方はどうぞ一緒に歩いてみませんか。
活動予定、イベント予定などは行事日程・講習会のページにありますのでそちらをご覧ください。

ohnanin suomiyhdistyksen kotisivu



 コロナにより活動休止中

新型コロナウイルスの拡大による政府からの大規模のイベント等の自粛要請、 町からの会合等の自粛要請により、現在、定例会や地域イベントなどを自粛しています。


あけましておめでとうございます
令和2年最初の元旦
2020.1.1



今年はフィンランドゴールボールチームが邑南町に合宿にやってきます。



<11月16日>荻原健司さんと歩くノルディックオーキング大会


  • 毎年恒例の荻原健司NW大会が今年は邑南町合併15周年ということで秋に開かれました。
  • 場所は田所の元気館周辺を歩きました。NW日和に恵まれ皆さん元気いっぱい5キロコースと2キロコースを完歩しました。
  • 17日には15周年の式典があり、荻原健司、杉山祥子(バレーボール)と地元矢上高校の野球部山本監督とのトークショウがありました。
  • その中で荻原さんは「邑南町には西日本一というスキー場ハイランドがある、今度は冬に来て滑ってみたい」と話されていました。
  • 杉山さんは「スポーツには挫折がある、目標をもって達成感を味わって成長がある」というような話をされました。 。
  • また、山本監督からの「矢上高校野球部は県大会で優勝したが、まだまだ強くなるにはどうしたらいいか」との投げかけに、荻原さんは「私の生まれた草津町は雪しかなく、町全体がスキーをやるんだということで一体となっていた。そこから私のスキーが育まれた。町全体が盛り上がったらいい結果になる」というような話もありました。

    <10月28日>日和蜘居の滝ノルディックウオーキング


  • 日和地区恒例のノルディックオーキングがあり、今年は蜘居の滝を見学に行きました。
  • 蜘居の滝は日和トンネルを抜けたところから山に向かって1キロ余りのところにあり、水量のある何段にも分かれた長い滝で落差は30メートルぐらいはあるそうです。
  • 地域の自治会長さんにいろいろ説明していただき、昔この滝に蜘が住んでいてこの蜘を怒らせたら雨が降るということで蜘の怒りそうなものを川に投げ入れ雨乞いをしたそうです。

    <9月29日>老人会ウオーキングでNW


  • 旧石見町の合同老人会のウオーキングがありノルディックウオーキングの歩き方を説明しました。
  • 60人ぐらい参加者があり半数以上はポール持参でした。
  • 3キロ余りを完歩しました。

    <9月8日>上田所で恒例のNW


  • 上田所交流センターで毎年行っているノルディックウオーキング研修会を行いました。
  • 近くの出羽川のほとりを歩きました。途中ではキャビアの養殖場で大きくなったサメを見ました。

    <9月11日>女子学生にノルディックオーキング指導


  • 邑南町を訪れた島根県立大学の女子学生にノルディックウオーキングを指導しました。
  • 指導は元気館のアリーナで行い、元気館の周り1キロメートルぐらいを歩きました。
  • 皆さんすぐポールを斜めにして使い正しく歩けるようになり、颯爽と歩いていました。

    <8月24日>町民の皆さんで井原を歩きました。


  • 邑南町で毎月行われている各地区ウオーキングで、今月は井原地区が担当し井原の自然を見て歩きました。
  • 井原は「ノルディックウオーキングのまち邑南町」を提唱しておりNWクラブの本拠地ということで、始まる前にノルディックオーキングの指導を行って出発しました。
  • レンタルポールも特別に無料とし、たくさんの方がポールを持って歩きました。

    <7月28日>香木の森でのイベントで公認予定コースを歩きました


  • 江の川流域・三瓶山エリア広域観光連携推進協議会が主催するイベントがあり、香木の森でノルディックウオーキングを行いました。広島からの参加もあり約50人となりました。
  • 「ノルディックウオーキングのまち邑南町」にふさわしい公認コースを予定しており、みんなでそのコースを歩きました。
  • コースは3キロコースと5キロコースがあり、5キロコースは少しアップダウンもあります。
  • 鳥居代表が進行を行い神田会長が荻原健司さん直伝の技術指導を行いました。会員の皆さんがコース表示、コース案内など全員協力で大成功でした。
  • 11月16日(土)には恒例の荻原健司NW大会を開催します。

    <令和1年6月11日>日貫ノルディックウオーキング


  • 日貫NWは例年恒例で行われていつも天気が良すぎてカンカン照りですが、今年は曇りとなりノルディック日和となりました。
  • それでもやっぱり汗をかきました。
  • 今年のコースは公民館を出て旧道を小学校まで行き休憩しましたが、小学校では子供さんがテラスに出てきて「キートス」と言ってくれました。こちらもポールを上げて「キートス」で応えました。
  • 日貫は大人も子供さんも元気いっぱいでした。


          <2019.5.1>平成時代から令和時代へ

  • 平成明仁天皇 おつかれさまでした。ありがとうございました。
  • これから徳仁天皇の令和の時代へ  さらに国際化へ
  • ノルディックウオーキング発祥の国 世界一幸せな国フィンランドと親しく語る ノルディックウオーキングのまち邑南町
             おおなんノルディックウオーキングクラブ  



  • あけましておめでとうございます
    平最後の元旦(平成31年)
    2018.1.1



    今年も邑南ノルディックウオーキングクラブは地域の健康増進のために皆さんと一緒に歩きます。
    地域グループの方たちのところに出張講師も行っています。
    お気軽にお声かけご連絡ください。





    これまでのおおなんノルディックウオーキングクラブの記録は次の活動記録から

    平成30年のクラブの活動記録を見る

    平成29年のクラブの活動記録を見る

    平成28年のクラブの活動記録を見る

    平成26年、27年のクラブの活動記録を見る



    行事日程に進む

    クラブ紹介に進む

    活動日記トップに戻る
    ohnanin suomiyhdistyksen kotisivu